スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝尾寺 part4

水辺の鳥と花


山門の脇に池がある そこに何か知らないけれど 水鳥がいた
鷺の仲間だと思うが はっきりとはわからない


お寺の中に なぜか鳥居があリました


画像1




噴水が 突然始まりました


画像2



飛び立った一瞬です


画像3



ラッキー 近くに止まりました


画像4




又 飛んで 山門の前の木に止まりました 


画像5



今度はどこへ行くのでしょう


画像6




鳥居の上に止まりました


画像7鳥居



木の上の鳥です


画像8




池のほとりに咲いていたギボウシです


ギボウシ



オダマキです もう種ができていますね


オダマキ




紅葉の新芽が綺麗でした



モミジ



これはヤマアジサイ 私はこういうアジサイが好きです


ヤマアジサイ




行く途中でこんな家を見ました
大阪府下で まだこういう風景が見れるのです


古い民家



part4まで アルバムを作ってしまいました
勝尾寺 いいお寺です
機会がありましたら 是非一度お出かけくださいね
秋の紅葉の頃も いいですよ
近くの箕面の滝も紅葉の名所です










スポンサーサイト

theme : 寺社仏閣
genre : 写真

勝尾寺 Part3 花と仏たち

アジサイに包まれた御仏たち


全山 いたるところ アジサイの花盛りです



アジサイと灯ろう




本堂の横手から 登ってきたのとは違った道を下ります 涼しいでした


帰り道




水子供養の観音様です 優しいお顔ですね



水子供養観音様




ふくよかな いいお顔です


観音様




お地蔵様もアジサイの中


お地蔵様




多宝塔と観音様です


多宝塔と観音さん



白いアジサイ


白いアジサイ




アジサイ ピンク





降りる途中で 涼しそうな組み合わせ



EOS_20050619_225_1.jpg




色鮮やかな ユリが咲いていました
ひょっとしたら ヘメロカリスかしら?


ユリ1




ユリ2




ユリ3




池の傍に咲いていたギボウシです



ギボウシ




山門脇の 池には 鷺でしょうか 水鳥がいました
それは 又 次のページにしましょう





theme : 寺社仏閣
genre : 写真

勝尾寺 part2

いよいよ 本堂に近づいてきました。修復された本堂は、 眼のさめるような鮮やかさです。 


本堂です 1603年(慶長8年)豊臣秀頼により再建。
平成に入り当時の姿に戻る修復を終える。
安置されるご本尊様は十一面千手観世音菩薩。
平成11年修復終了



本堂1



本堂の屋根を 正面から見てみました 
瓦も 屋根の鋭角の角度もすばらしいですね



屋根正面




ここは 西国観音霊場 23番札所 昔 納められた木のお札です
木製の札を納めたから 札所と言われます 今は紙のを納めます


古いお札




鐘楼です 鐘楼の鐘は普段は年中つくことができるが、
元旦には参拝者の中から抽選で選ばれた108名が代表してつきます



鐘楼



鐘楼とアジサイ


鐘楼とアジサイ




勝ち達磨納め 境内にはいたるところにだるまさんが納められています


勝ち達磨納め





こんなところにも だるまさん 後の建物は 荒神堂です。


勝ち達磨2




古い土塀と達磨


土塀と達磨




弘法大師ゆかりの四国88ヶ所の御砂踏み場が建っている。
四国88ヶ所霊場より持ち帰られた砂を踏む事に依って
各霊場に御参りした事と同じ功徳が与えられると言われている。


砂ふみ所



山門が ずいぶんと下に見えます。沢山の石段を登ってきました。


山門


今日は ここまで
この次に 観音様 お地蔵様 をお連れしますね



勝尾寺の境内見取り図は こちら

theme : 寺社仏閣
genre : 写真

プロフィール

TOSSY

Author:TOSSY
TOSSYと一緒に 巡礼の旅を!
歴女 仏女 TOSSYです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。