スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日野神社 西宮市

今日は 西宮市の日野神社のご案内です

日野神社 鳥居

日野神社は 兵庫県西宮市日野町にある小さな神社です
阪急電鉄神戸線西宮北口駅の少し大阪よりに見えるこんもりとした杜が 日野神社の杜です

子供のころから電車から見ていたのですが 初めて行ったのはく 13年前
あの大震災の2週間前でした

お正月休みに武庫川ウオーキングをしていて 杜が見えたので 行って 初詣をしました
寛永元年(1624)に建立された本殿・社殿は、平成七年の阪神大震災まで、健在でした

小さな神社で 相当古いなぁと感じました
屋根を葺き替えるために寄付を募っておられました
ウオーキング途中で立ち寄った私は 小銭しか持っていませんでした

1月17日  神社は全壊してしまいました
今も未だ再建出来ず 本堂の現状です 仮本殿です

日野神社 仮本殿

歴史は ふるいのです

神社のある土地は、古くは瓦林(河原林)荘と呼ばれ 神社の周囲は建武3年(1336年)に赤松則村の家臣・貴志義氏によって築城された瓦林城の城跡とされる その後、菅原道真の子の右馬之介を家祖とし、足利尊氏の家臣として三河から移住して来た、瓦林(河原林)氏が居城とした。北朝の康安年間(1361年~1362年)、瓦林弾正左衛門が瓦林城の鎮守として城内に日野神社を創建した。Wikipediaより引用 



河原林城址標識

今もこのあたり(阪急電車を隔てて南)は かわら林 かわらぎという地名が残っています
そして 小学校も 瓦木小学校 瓦林小学校と二つあります

周囲の森は「日野神社社叢」としてひょうごの森百選に選ばれています

日野神社社叢

標識

仮本殿の後ろに 本殿跡です
この石がご神体?

ご神体?

そしてひときわ立派なこの楠は ご神木 注連縄がしてあります
あまりにも大きくてフレームに収まらないのです

ご神木

境内のあちらこちらに 狛犬さんや お稲荷さん 苔むした祠などが 散在していました
哀れを感じます

狛犬さん ほか

通学時に見ていたころは 回りはすべて田んぼで こんもりとした杜は うっそうとしていて ここはなんだろうと思ったものです

今は周囲は宅地化され 住宅がぎっしりと建っています
でも 昔からの氏子は少なく 再建費用は 思うようには集まらない様子です

私が行ったとき 地元のお年寄りが 木陰で談笑をしておられました

境内

小さくてもいいから 早く本殿が建つといいですね

所在地  西宮市日野町188  


大きな地図で見る

スポンサーサイト

theme : 史跡・神社・仏閣
genre : 写真

tag : 西宮市 神社

comment

管理者にだけメッセージを送る

いい森

あれっ、デザイン変わりましたよね。
しばらくこちらには来てなかったので
すごく新鮮です。
この神社から歩いて20分くらいの甲子園に
住んでいたのにまったく知りませんでした。
いい森ですね。素敵な神社です。

新之介さんへ

テンプレート いつか変えたのだったかな
わたしも ここは あんまり更新していなくて わすれました

阪神沿線の人は 知らないでしょうね
通勤通学に阪急神戸線を使っている人は 神社の名前を知らなくてもこの森は知っていますというか 見ていますね

子供の頃から 変わらない丸い森です 周囲は まったく変ってしまいました
この近くにもう一つ森があります 
富松神社の森 やはり中世の城跡です
薪能などしています
プロフィール

TOSSY

Author:TOSSY
TOSSYと一緒に 巡礼の旅を!
歴女 仏女 TOSSYです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。